プロフィール

こんにちは、アメリカのロサンゼルスに住んでいる
スミコ・グレースと申します。
私は、NLP (神経言語プログラミング)のトレーナーとしてコーチングのお仕事をさせていただいています。

高校生の頃、私自身が「うつ」で、自殺願望すらありました。
そんな高校3年生のときに、クラスメイトが自殺しました。
それには、本当に大きな衝撃を受けました。

心が癒され、潤うようなものを求めて、
自己啓発書、セルフヘルプ、心理学、哲学、宗教と
ありとあらゆる本を読みあさりました。
学べる点もありましたが、
「これだ!」と思えるものはありませんでした。

さらに NLP(神経言語プログラミング) を学び、トレーナーになりました。
実際のセッションで学んだ事を繰り返し応用を効かせていくときに突然見えてきました。

一見、バラバラに見えていたものが、「意識のこころ」の観点から考えると調和しており、互いに補い合っている!パズルのたくさんのピースが集まってひとつの絵が完成するように、理解がシンプルになったのです!

その後、突然効果が出るのが早くなっていきました。
重症のうつ病、PTSD、統合失調症の方でも短期間で改善していきました。

やっと納得のできる理解が得られました。

日本では、毎年NLP の受講者が何千人もいます。
ただとても残念なことに、その効果を感じることができなかった、
活用できなかったと感じる人がほとんどです。

セミナー講師自体が、NLP をセッションに使ったことがなく、
受講者は実践するのを見たことはほとんどありません。

また、トレーナー、マスタートレーナーの資格があっても、
やっていることの意味が分からない人が大勢います。
有名なところでも、外国人セミナーを招待してセミナーを開催しています。
通訳を通してなされるセミナーは益が半減してしまいます。
でも、もし効果を出すことができるなら、そうする必要はないと思いませんか?

私は、アメリカで英語でセミナーを受講してきました。
講師のジョークや微妙な表現にたくさんの学びがあります。

ただそれだけでなく、その背景となるコンセプト、
日本に伝わっていない概念などに通じているので、わかりやすく説明し、
実践もたっぷりお見せすることができます。

非常に価値の高い情報とスキルをできるだけわかりやすくお伝えしたい、それが私の願いです。

Sumiko Grace